お知らせ詳細Information

モンテッソーリ アジア・シンガポール 2012 国際大会参加ツアーのお知らせ

日程:2012年12月11日(火)~12月16日(日)

国際大会も今回で4回目となります。昨年の中国北京に引き続き、今年の大会は12月12日~13日の2日間の日程でシンガポールにて開催されます。大会テーマは「モンテッソーリ教育における教師論」となります。幼児教育のプロとなるために、教師、保育者はどのような準備をする必要があるのか、ぜひ皆様も参加して、モンテッソーリ教育を深めてみませんか。
今大会では、相良敦子先生がモンテッソーリ教育普及に貢献した業績に対しての表彰と講演。当研究所上席研究員 松浦公紀先生が「教師のあるべき姿」のテーマでアジアの先生方に向けて講演を行います。

※モンテッソーリ・アジアの活動は、「アジアにおける、アジアのためのモンテッソーリ教育」を創り出し、実践することです。広い視野を持ち、現代と社会という全体の中でモンテッソーリ教育がどのような役割を果たしていくべきなのか、国際的な交流や大会の中で育んでいきます。日本モンテッソーリ教育綜合研究所は、モンテッソーリ・アジアの活動に賛同し、アジアの仲間といっしょに学び続けています。

●会場:シンガポール・ラッフルズシティコンベンションセンター

●ホテル:グランドパークシティホールホテル(会場まで徒歩5分弱)

ホテル資料(PDF:771KB) ダウンロード

●旅行代金:244,000円
(旅行代金に含まれないものは、渡航手続き関係諸費用…旅券印紙代、査証料、予防接種料金/訪問国における空港税、及び日本国内における通行税/オプショナルツアー(別途料金の小旅行)の代金/お客様のご希望により、お一人部屋を使用される場合の追加料金/クリーニング代、電話など、その他個人的性質の諸費用およびその税、サービス料)

詳しくは下部チラシ(ダウンロード)を参照ください。


ツアーの概要

日次 月日(曜) 地名 現地時間 交通機関 行程 食事
1 12/11(火) 東京(成田)発
シンガポール着
20:50 SQ11 空路シンガポールへ(機内食1回)
<機中泊>
夕:機内
2 12/12(水) シンガポール 03:25   到着後ホテルへ 朝:○
昼:×
夕:○
    終日:モンテッソーリアジア大会出席
(会場ラッフルズシティコンベンションセンター)
  専用車 夕食<シンガポール泊>
3 12/13(木) シンガポール     終日:モンテッソーリアジア大会出席
(会場ラッフルズシティコンベンションセンター)
朝:○
昼:×
夕:○
専用車 夕食<シンガポール泊>
4 12/14(金) シンガポール   専用車 大会側主催の幼稚園見学ツアー 朝:○
昼:×
夕:×
市内観光後ホテルへ
マーライオン(下車観光)など観光
ホテル到着後は自由時間
*夕食はオプショナルツアーでシンガポールフライヤーと名物スティームボード(シンガポールしゃぶしゃぶ)食べ放題を予定しております。
<シンガポール泊>
5 12/15(土) シンガポール 09:00 専用車 シンガポールのレジャーアイランドセントーサ島、大水槽の中に造られた透明なトンネルを動く歩道に乗って楽しむユニークな水族館「アンダーウォーターワールド」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
14:30   一度ホテルへ
ホテル到着後は自由時間

レイトチェックアウト
  専用車 空港へ
23:55 SQ638 空路羽田空港へ
<機中泊>
6 12/16(日) 東京(成田)着 07:40      

ご注意:この行程は2012年10月18日現在の運行予定スケジュールを基準としております。

時間の目安
早朝:04:00~06:00 / 朝:06:00~08:00 / 午前:08:00~12:00 / 夕刻:16:00~18:00 / 夜:18:00~23:00 / 深夜:23:00~04:00

◎このツアーに参加いただければ大会参加費用や参加手続きが全て代行されます。
◎シンガポールでのモンテッソーリ実施園の見学や観光も含まれます。
◎申し込み締め切りは、11月5日(月)です。


申し込み方法

下部「モンテッソーリアジア・シンガポール 2012 国際大会参加ツアー6日間チラシ」をダウンロードしていただき、チラシ2ページ目に必要事項を記入し、株式会社JTB法人東京 法人営業池袋支店(FAX:03-5391-2634)にファックスしてください。

モンテッソーリアジア・シンガポール 2012 国際大会参加ツアー6日間チラシ(PDF:705KB) ダウンロード

このページでダウンロードしていただける各書類はPDF形式になっています。
PDFはアドビ社のAdobe Readerで閲覧・印刷することが可能です。
お手元のPCにAdobe Readerがインストールされていない場合は、Adobe Readerをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード、インストール、ご利用は無料です。

Adobe Readerのダウンロードはコチラから
ADOBE Acrobat


ページトップへ