ホーム実践研修室「教材作り」講座

実践研修室Practical Training

「教材作り」講座

2017年度のお申込みは2017年3月22日(水)より受付開始いたします


2017年度実践研修室、申込受付中です。
各講座、定員に達しましたら申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。


本講座の目的は、モンテッソーリ教育理論をベースに、その具体的な展開の仕方をお伝えするものです。
今回は、抽象である数の世界や時の流れを、目で見て触れることのできる教具として作成します。
モンテッソーリ教具がなくても、手作りで子どもの育ちを援助する教材を作成したり、また、モンテッソーリ教具の有効性をさらに引き出す補助的な教材を作成したりすることができます。
それぞれの現場に合わせたモンテッソーリ教育の展開の仕方についてご一緒に考えてみましょう。


内容
2日間の集中講義です。
導入+教材作成の2部構成となります。
『算数教育』、『文化教育』を中心とした教材を手作りします。
明日からの実践に活用できます。

カラフルボタン使用例1カラフルボタン使用例2時の流れ

「2017年度版実践研修室のご案内」では“『言語教育』、『文化教育』を中心とした教材〜”となっておりましたが、上記のように変更になりました。


受講対象者
モンテッソーリ教育に興味のある方であれば受講は可能です。


「教材作り」講座 時間割

日時 内容
9月16日(土)
10:00~12:00 ■理論講義
「モンテッソーリ教育現場での環境設定のポイント」
モンテッソーリ教具があれば、モンテッソーリ教育の実践と言えるわけではありません。環境設定をする上でのポイントを整理します。
12:00~13:00 昼食
13:00〜17:00
※休憩含む
■理論講義
「作ろう!すぐに役立つ手作り教材」
手作り教材の意義や作り方のポイントをご紹介します。

■実技講習:教材作り
算数教育「カラフルボタンを使った環境作り」
モンテッソーリ算数教育では、子ども達が繰り返し触れることができる具体物(数量)が重視されています。数量概念の理解を促す教具の作成と、その提示方法をお伝えします。
9月17日(日)
10:00〜12:00 ■理論講義
「モンテッソーリ教具の可能性を引き出す補助教材」
子どもが主体的に教具に触れて楽しむための、子どもと教具、教具と教具をつなぐ補助教材の役割と使い方についてご紹介します。
12:00~13:00 昼食
13:00〜16:30
※休憩含む
■実技講習:教材作り
文化教育「時の流れ」
時の流れは、目で見ることができないため、子どもにとって実感しにくい内容です。身近な生活と関連づけながら伝えていくことができる教具の作成と、その提示方法をお伝えします。
16:30〜17:00 まとめ

講座名 講座
記号
開催日 申込締切日(※) 入金締切日
「教材作り」講座
(割引対象外講座)
KY 9月16日(土)〜17日(日) 9月1日(金) 9月8日(金)

※申し込み締切日前に定員に達した場合は、申込みはその時点で締め切りとなります。

※領収書が必要な場合は、払込取扱票の通信欄にその旨と領収書の宛先を明記してください。


受講に関して

時間 各日10:00~17:00(昼休み1時間も含む)
会場 日本モンテッソーリ教育綜合研究所
(東京都大田区千鳥町3-25-5千鳥町ビル)
東急多摩川線『下丸子』駅徒歩3分、または東急池上線『千鳥町』駅徒歩5分
受講料 2日間 13,000円(税込14,040円):材料費込
講師 日本モンテッソーリ教育綜合研究所 研究員
注意事項 ※注意事項は必ずお守りください。※
  • 休憩時間等、講師による指示及び許可があった場合は教具類をカメラで撮影することは可能ですが、講義中の録音・撮影(ビデオ撮影も含む)は禁じられています。

  • 当研究所で開催された研修会で知り得た内容・資料・写真等を無断で公開・提供(ブログ・ホームページ等も含む)することや、金品等を徴収すること等は法律で禁じられています。

お申し込みについて

申込方法 当ホームページ「お申し込み手続きについて」より、

1. オンライン申込フォームよりお申し込み
2. FAX、郵送でお申し込み

のいずれかの方法を選び、必要事項を入力および明記のうえでお申し込みください。

「2. FAX、郵送でお申し込み」の場合は、講座記号(KY)を必ずご記入ください。

なお、お申し込みから1週間経っても事務局より返信がない場合は、お申し込みの未着が考えられますので、確認のお電話をいただけますようお願いいたします。

お申し込み手続きについて


個人申込フォーム:「専門」コース

お申し込み後の流れ
  1. 予約番号の入った「実践研修室受付確認書」を希望送付先へ送付します。
  2. 受付内容に間違いがなければ、確認書に記載されている口座に受講料を払い込んでください。その際、通信欄に所定事項を必ずご記入ください。
    ※払込先などの詳細は「お申し込み手続きについて」をご参照ください。
  3. 入金および予約番号を確認後、「受講票」を希望送付先へ送付します。
  4. 実践研修室の当日には「受講票」をご持参のうえ、受付の際に毎回ご提示ください。
お申し込み → 1.受付確認書の受け取り2.受講料のお支払い3.受講票の受け取り4.受講

詳細は、当ホームページ「お申し込み手続きについて」をご参照ください。

「教材作り」講座の内容予定(PDF :496KB) ダウンロード

このページでダウンロードしていただける各書類はPDF形式になっています。
PDFはアドビ社のAdobe Readerで閲覧・印刷することが可能です。
お手元のPCにAdobe Readerがインストールされていない場合は、Adobe Readerをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード、インストール、ご利用は無料です。

Adobe Readerのダウンロードはコチラから
ADOBE Acrobat

講座変更について

講座を変更される場合は事務局までお電話ください。
同年度内の講座に限りご変更可能です。(空きがある場合のみ)


キャンセルについて

やむを得ない理由により講座をキャンセルされる場合は、必ず事務局までお電話ください。
下記キャンセル料が発生する場合がございます。
申し込み前に必ずご確認ください。

【キャンセル料】
・入金締切日(注1)当日まで:なし         
・入金締切日の翌日~講座開催日前日まで:1,000円         
・講座開催日当日:受講料全額(注2)

注1:入金締切日は「実践研修室」スケジュールをご参照ください。


お問い合わせ先

日本モンテッソーリ教育綜合研究所 事務局

〒146-0083 東京都大田区千鳥3-25-5千鳥町ビル

TEL:03-5741-2270 / 電話受付時間:月~金 9:00~17:00
FAX:03-5482-5999

お問い合わせフォーム

ページトップへ