Menu toggle navigation

才能開発教育研究財団

全国児童才能開発コンテスト


全国児童才能開発コンテスト

全国児童才能開発コンテストは昭和38年の制定以来、毎年行われている顕彰事業です。
        全国児童の「豊かな感性・情操」、基礎学力である「文章による表現、コミュニケーション能力」「創造的な表現力」「科学的な思考力」を育て、小学生の文化的・科学的才能の育成をめざすことをねらいとしています。

お知らせ

お知らせ

第57回全国児童才能開発コンテスト 受賞作品展示開始(令和2年度)
 ・作文部門受賞作品(才コン図書館)
 ・図画部門受賞作品(才コン美術館)
 ・科学部門受賞作品(才コン科学館)

 教育現場においては、新型コロナウイルス感染の影響によって、授業時数の確保一つにおいても相当な困難を抱えている状況かと存じます。しかし、そのような状況においてこそ、児童の才能を発見し、育てていく当コンテストの役割は大きいと考え、令和2年度(第57回)も実施することといたしました。
 このような困難な状況において、応募総数は減少いたしましたが、熱心に取り組んだ作品が数多く寄せられました。ご指導にあたられた先生方、保護者の皆様に厚く御礼申しあげます。また、審査員をはじめとして、当コンテストにご支援・ご指導くださった皆様に対しても心からの御礼を申しあげます。

令和2年度 コンテスト応募

令和2年度の募集は終了いたしました。

受賞作品展示

過去の各部門受賞作をご覧いただくことができます。

  • 作文部門受賞作品 才コン図書館
  • 図画部門受賞作品 才コン美術館
  • 科学部門受賞作品 才コン科学館